予選企画募集・企画者枠エントリーについて

予選企画をスタッフ・参加者で最大12企画募集します。

10企画以上集まった場合にはサブ部屋2を用意して3部屋同時進行とします。

締め切り後(抽選を行う場合は抽選後)企画の実施時間帯と部屋の調整を行いますので、サイボウズLiveの招待を受諾して企画者同士の連絡室にお入りください。

 

 【予選企画募集に関するルール】8月1日追加

  1. 当日朝10時半から行う企画者確認の会議に来てもらえるかた。
  2. 同じ人が複数の企画を行うことはできません。
  3. ガチ企画から戦略・運重視企画、個人杯、ジャンル限定、さらには「内Pクイズ」まで『基本』何でもOKです。
  4. 説明から順位決定までを必ず1時間以内で終わらせてください*1
  5. 他の大会や例会ですでに読まれた問題を用いる再放送は一切認めません。(一部ルールを変更しています、下記をご確認ください)*2
  6. ○○優遇・△△限定・□□推奨など参加条件が必要な企画については、少なくても全参加者の2割以上が条件にあてはまるようにご配慮お願いします。*3
  • ジャンル限定などで似たようなものが複数応募された場合は実行委員会が調整に入ることがあります。
  • 予選は企画者が実行委員会による足切りを希望した場合を除き、人数調整を一切行いませんのでご了承ください。

※ なお、8月1日からの追加受付では以下のルールを変更しますが、7月中に受付された方が不利益にならないよう企画時間など任意で決められないようになりますのでご注意ください。

 

【ルール変更】5. について(8月1日以降の追加受付分のみ有効です)

変更前 変更後
他の大会や例会ですでに読まれた問題を用いる再放送は一切認めません

使用予定の問題作成者全員およびサークルによる許可を受けた場合のみ例会で使用した問題をそのまま用いても構いません

ただし、問題を使用したサークルに所属の方はその企画に参加できません

(問題を聞いた聞かないは一切考慮しません)

参加条件に「○○愛好会の方は参加できません」というように参加できない人の記載をお願いします。

※ オープン大会やオープン例会、2つ以上のサークル例会で使用した問題に関しては変更前と同じです。

 
【企画者枠エントリーについて】   

  • 予選企画応募と同時に『企画者枠』のエントリーを受け付けます
  • 2人以上で一緒に企画を行い共同企画者も大会に参加される場合には、共同企画者の1人も一緒に記入してください。(共同企画者のエントリーも同時に受け付けます)
  • 予選をお願いする場合、企画者1人+(一緒に記入された共同企画者1人)の2人まで企画者枠エントリーとして一般枠に比べて優先して付与します。
  • 個人情報の取り扱いに同意もお願いします。(必須)
  • 熊問杯におけるプライバシーポリシーはこちら

 

【予選企画締め切り】

  • 締め切りは2017年7月31日23:59です
  • 締め切りまでに13企画以上集まった場合は実行委員会の抽選で決定します。
  • なお、応募が少ない場合は2017年8月31日まで予選企画・企画者枠エントリーが12企画になるまで先着順で「追加受付」を行います。(一般枠と並行して行いますので間違えないようにお願いします。

確認した方から随時ブログに上げていきます。 

 

予選企画応募・企画者枠エントリーはこちら

*1:1~3位を同順位なしに決めてください

*2:再放送に関しては予備問題や新たに問題を作成し、大会・例会で読まれた問題以外を使って、該当する大会などの実行委員会による許可があればお願いする方針です。

*3:当日、極端に希望者が少ない場合は条件の緩和をお願いする可能性もあります